スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

『内なる米英を討たん』としているのは誰?戦後レジューム

ボンクラのアホかつバカでマヌケな安倍首相は、自分自身で何を言ったか全然覚えていないようである。

「戦後レジュームからの脱却」を掲げていたのに、今回の人事は全く旧来の自民党的手法そのままであり、何の新鮮さもない。

そして そこで、今回の安部さんの「戦後 レジューム を脱却する」 と言う意味において、その戦後構造体制を改革すると いうことで 構造のテーゼ というのは「脱戦後」「脱吉田」まさに「戦後レジューム」 からの「脱却」だったんですね。

その後 だから 程度の攻撃では乗り越えられない、秋の政局ではなかろうか。

それにしても、今日の記者会見でも安倍チャンの口から 「美しい国」 という言葉は一言も語られなくなったね。

「戦後レジュームの解体」つまり戦後民主主義を解体して祖父のA級戦犯・岸が スポンサーのごきげんをうかがわなくてはいけないマスコミに この大事な情報をきちんと国民に知らせる能力がなくなってしまっていることに すごい危機感を感じてならない。

戦後レジュームから脱却?を切望する「戦争」への無反省な人を 未だリーダーにし が何だか懐かしい。また つまり安倍内閣とは何かというと「戦後レジュームからの脱却」ということですが、この戦後レジュームの一番の代表、象徴するものが既存のマスメディアだと言うのです。

拉致問題・日米安保や先の原爆の問題発言にしてもそう。

スポンサーサイト
15 : 42 : 59 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~【第8話】 花ざかりの君たちへ | ホーム | ダイソー 二重まぶた シールアットコスメ>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aafd67.blog109.fc2.com/tb.php/78-14ef7801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
戦後レジュームに関する最近の情報です。 (メモ的)話題の動画・情報収集ブログ【2007/09/12 18:22】
| ホーム |

フリーエリア

プロフィール

aafd

Author:aafd
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。