スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

再確認大竹伸朗

君は見たか、何を、「情熱大陸」密着・大竹伸朗を。

俺は去年の誕生日の翌日に、手に入れたばかりのカメラを手に見に行った「全景」と、本をちょっと読んだ程度で大して何も知っちゃおらんが、あの感覚人間振りはとてもイカす。

当然 モダン・アートの最先端を挑発する批評の冒険! 飴屋法水が二十四日間籠っていた「暗室」の中身、大竹伸朗の「全景」展から見えた「貧者の栄光」とは? ウィーンの街に突き刺さるコンクリートの塊、会田誠の絶妙な「ヘタうま」法 それか現代アートの作家さんらしい。

かなり、知る人は知る方らしく。

感想は、良かった。

作品は、おのおののコメントがあると 思うが、芸術家としての、視点、感覚、 素晴らしい感じがした。

芸術は爆発の先生を、見た時の、感覚 と、少し、似た感覚を覚えた。

情熱大陸最高だったメーン。

話してるとこ初めて見たけど、こりゃかなわんっていうかカッコ良かった。

こういう風に年をとりたいもんです。

で、日曜深夜は静かです。

について行ってみよう!また見逃したことないくらい好きで今も見てるけど、今週の画家の大竹伸朗さん。

かっこいい。

まさに共感できる生き方。

現代と名の付くものに面白いもんなんてなんにもないと言ってる。

意味は日本的なものは現代にはないってことらしい。

スポンサーサイト
23 : 08 : 03 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今日のプロ野球(11日) セは地獄の9連戦スタートプロ野球 | ホーム | 輪違屋糸里輪違屋糸里>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aafd67.blog109.fc2.com/tb.php/75-ed25ce20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

フリーエリア

プロフィール

aafd

Author:aafd
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。